第55回 水戸市民体育祭 渡里地区運動会のパンフレットを印刷するため、総務担当副会長と部長、会計担当の3人でコピー機の操作、枚数確認、封筒入れを分担して行いました。水戸市から納入されていた指定の用紙3600枚を使い、開催期日やプログラムなどが組み込まれた原稿をセットし、各世帯に配布される2850枚と市民センター窓口用、更には当日分と予備分として分類し封筒に詰めました。各世帯に配布される2850枚は、各町内会68地区と別分類6地区など74地区に分ける作業に手間取り、3人掛かりで2時間半の目まぐるしい作業となりました。本日準備した印刷物は市報みと9月15日号などと一緒に、担当者が各町内会長宅へ届けたものが、304人の班長さんを経由して各世帯に配布されます。