image_05image_04image_06

 本日の午前10時より渡里市民センター ホールにて「平成29年度 ふれあい渡里まつり」実行委員会が開かれ、120名を超える出席者により12月3日に向けての開催内容についての協議が行われました。企画委員からまつりの概要と予算についての説明後各担当責任者の紹介があり、その後は各部門ごとに分かれて詳細についての打ち合わせが行われました。例年の参加者が3000人を超える一大イベントなことから、祭りを支えるスタッフも総勢で200名を超す大勢となります。当日は模擬店やバザー、野菜、花などの販売と、体育館では市民センター各種教室などの作品展や芸能発表も行われ、屋外特設ステージでは「芝間美喜夫 津軽三味線 ミニコンサート」が開催される予定になっています。

image_02image_01image_03