平成30年度「ごちねっと協力団体代表者会議」が7月11日(水)19時より渡里市民センター ホールにて開催されました。昨年は五中にて開催されましたが、日中の雨風により荒れた天候後で蒸し暑かった上に冷房が完備されていない環境だったこともあり、気分を悪くして途中で帰られた参加者もいました。今年はその声が届いたからか冷房完備の会場の上、豊富な種類の冷たい飲み物やサンドウィッチなどの軽食も用意され、給仕をお手伝いしたところ自分が飲む暇がないほど忙しい有様でした。水戸五中学区青少年育成会会長のあいさつで始まり、水戸五中、渡里小学校、堀原小学校の三校の校長先生よりそれぞれの学校紹介が行われました。その後意見交換会が行われ、20時30分過ぎに会議もお開きとなりアンケートを提出して解散となりました。名簿上では74名の参加者での会議でしたが、和気あいあいの雰囲気の中でユーモアたっぷりのお話もあり、皆さんにとって有意義なものとなったようです。