今日の9時より渡里市民センター会議室に於いて社会福祉協議会渡里支部と民生児童委員渡里支部合同により、9月15日に開催される予定の敬老会招待者名簿の校正作業が行われました。渡里地区(渡里、堀、田野、文京)の平成30年2月1日現在の総人口は14,493人(男7,330人 女7,163人)となっており、そのうちの75歳以上の高齢者1,838人が対象となっています。昨年のデータを基本として入出者の調整と新たな75歳の追加されたもので、すべてパソコンで処理しているので入力ミスがあるとそのまま間違いとなってしまうことから、本年度の基本台帳が出来た時点で校正作業を行っています。2人一組で住所、氏名、男女、生年月日などを読み上げ合い、水戸市が作成している台帳と相違点が無いかの確認を行いました。これにより実際の運営時に携わる民生児童委員さんの担当枠ごとの書類が作成されることで、招待状や記念品のお届け時に日頃活動している民生児童委員さんの手助けとなります。