10月7日に予定されている「水戸市体育祭渡里地区運動会」を運営する自治会組織である渡里住民の会の役員会が、8月18日10時より渡里市民センター2階会議室で行われました。冒頭で国土交通省の担当者より地元自治会を束ねる組織の役員会ということで、和解勧告により工事の再開が決まった渡里地区にある「霞ケ浦導水事業」に関しての工事再会の進め方についての報告がありました。その後は通常の各事業部よりの活動報告があり、運動会の予算~プログラム変更~実行委員会の開催についてなどの報告と通知がありました。いよいよ運動会の本格的な準備が始まったことで、年末までの4か月間は9月の敬老会や10月の運動会、そして12月のふれあいまつりと大きなイベントなどが続くことから、準備~イベント当日~後片付けが同時進行する忙しい期間となります。