「第57回水戸市体育祭 渡里地区運動会」の実行委員会が9月2日(日)午前10時より開かれました。悪天候の中想定していた120名を超える参加者が集まり、渡里市民センターに常備されているイスやスリッパまでもが不足する状況となり、昼前まで掛けてプログラムや予算案、更には職務分担などに関しての詳細な打ち合わせと確認作業が行われました。大会を運営する係員の殆どが集合するのは今日と前日準備、更に大会当日の3日間だけとなることから、それまでに準備しなければならないことや連絡方法の再確認が行われました。