image_01image_02image_03

 11月度の最終土曜日ということで24日10時より「ふれあいサロンinわたり」が開かれ、17名のサロン登録者が渡里市民センター ホールへ集まってくれました。本日のプログラムは恒例のシルバー体操を行った後からは、10月に開催された「渡里地区市民運動会」にて、高齢者クラブにより披露された「水戸黄門漫遊記」の歌声をバックに踊りを行うこととなりました。運営団体の水戸市福祉協議会渡里支部のメンバーなどによるデモンストレーション後に、会場の皆さん総出で踊ろうというものでした。途中でのティータイムとおしゃべりタイムを設けての1時間30分が経過し、それぞれの自宅へと参加者と運営陣も帰路につきました。12月度は「認知症予防 四 五 六(すごろく)」を予定しています。

image_04image_05image_06