image_05image_02 通常は毎月の最終土曜日に開催している「ふれあいサロンinわたり」ですが、年末ということもあり1週間前の今日渡里市民センターホールにて開催され、19名の参加者によりシルバー体操と認知症四五六(すごろく)を楽しみました。こちらは毎回ほぼ固定した参加者と民生委員、更に女性会のメンバーを中心とした運営スタッフで構成されていることから、顔見知りのお互いが毎月1回の再会を楽しみにひと時を過ごす場となっています。毎回シルバー体操で体を解した後にお茶やコーヒーを飲みながらゲームを楽しんだり、時には講師の方を招いての出前講座なども行っており、運営スタッフが趣向を凝らした企画をあれこれと準備しています。

image_04image_01image_03