image_07image_08image_09

 平成30年度最後の「ふれあいサロンinわたり」が渡里市民センターホールにて3月23日10時より開催され,事前の連絡では24名の参加者でしたが、早朝に霰が降り出す天候にも関わらず18名の参加者が集まってくれました。10時からの30分間はいつものシルバー体操で体を解しましたが、後半の毎年恒例となっている食事会では趣向を凝らしたメニューで楽しませてくれており、本年は地場産の「パプリカ」と「胡麻」、更には「柔甘ネギ」を食材とした料理が並びました。どれもが拘りを持って少量生産している食材ですから、通常は入手さえ困難となっている地域のブランド品ですが、本日は参加者は勿論スタッフも美味しく頂戴することが出来ました。

image_01image_02image_03

image_04image_05image_06