image_01image_03image_02

 10月18日(金)は全国地域安全運動の一環として、午後2時から5時まで渡里分会の6台の青パト車両にて巡回パトロールを行いました。台風19号の被害地でもあることから、渡里地区と隣接する飯富地区も巡回を行い、途中の市民センターでは石川県からの応援に駆け付けていた現職警察官の方から、今回のような非常時にはお互いの被害地を応援するシステムが出来ているというお話を聞くことが出来ました。

image_05image_04image_06