image_07image_06 「湧水の日」活動日に28名の参加者が集合してくれましたので、枯竹の粉砕と刈払い機による草刈り班、更には国道の入口に設置する「渡里湧水群を活かす会」の矢印看板と、新たに製作した「新竹育成のお願い」の取り付けを行いました。この日は先日完成した平山会員製作の「沈下橋」のお披露目となりましたが、今後は田野川対岸への行き来が早くて安全にできることになりました。

image_08image_02image_01

image_03image_04image_05